ノンバンク系不動産担保ローン

政府系金融機関または銀行などから不動産担保ローンなどを組む場合
独自の審査基準によるご検討をされる事となるでしょう。

 

借主の年収、勤務先、勤続年数、不動産担保の収益の継続性などを総合的に照らし合わせて審査される事となります。

 

よって結構審査が厳しくて可決してもらえる可能性は大きいとは言い難いです。

 

どうせ不動産担保ローンを検討するのでしたら
これらの金融機関以外での不動産担保ローンでもオススメだったりしました。

 

ノンバンク系の不動産担保ローンとなります。

 

ノンバンク系の特徴としては店舗が無い所があったりネットのみで展開している所が多いのが特徴ですね。

 

特にノンバンク系であれば審査が通常の不動産担保ローンより優しかったりするので
ノンバンク系で不動産担保ローンを検討してみても良いでしょう。

 

金利はどこも比較的低金利となっていて、融資額は50万円〜最大3億円まで設定が可能となっておりました。

 

不動産担保ローンを選ぶ基準としましては・・・。

 

・金利がいかに安いか
・保証人が不要かどうか
・親切なアドバイスをしてくれる

 

ノンバンク系にこだわらなくても不動産担保ローンを取り扱っている業者は沢山ありますので
ある程度条件をクリア出来ている所であれば後はフィーリングで選ぶというのも実はアリだったりします。


このページの先頭へ戻る