どうにもならない場合は、おまとめローンで。

ローンの支払い。
あなたは、毎月いくらぐらい支払っていますか?

 

カードを使って買い物する人。
または、カードを毛嫌いする人。

 

どっちかに分かれるかと思いますが、
使い方によっては便利なのは確かでしょう。

 

ポイントを貯めるという意味では、
カードを統一して上手にやり繰りしていけば、
ポイントがたまり、そのポイントを使えるように。

 

とは言え、やみくもにカードで支払ってしまうと、
請求書が大変な事になってしまう可能性が出てくるのではないでしょうか?

 

カードを使ったって、
自己管理がしっかりできていれば問題ないのですが、
全く管理できていないと、ローン地獄に陥ってしまう場合がね。

 

自業自得。
一言でいうと、そうなっていきますが、
とりあえず、極力それだけは避けていかないとね。

 

ローンの返済を見直すためにも、
おまとめローンの組む方向での取り組みを。

 

まぁ、どうにもならなくなった場合、
おまとめローンでどうにかなるかしらって。

 

ローン額の減少を期待して・・・。

 

買い物するときには、
くれぐれも注意しましょうね。

 

不動産ローン、ここを注意せよ!

不動産ローンを組みたいとき、自分は不動産を持ってるからこれを売ればいいやなんて簡単に考えていない?確かに不動産ローンと不動産はイコールかもしれないけれど、それだけじゃダメなのよ。
不動産を持っているだけじゃなくて、不動産+土地の権利を持っていないとこのローンには申し込めないの。だって不動産だけ持っていても、土地が付いてこないと競売にかけることが出来ないからね。
だからあなたがお金を借りたいとき、持ち家でこの家を担保にと考えていてもそのうちの地主があなたの親戚だったりしたらその家は不動産ローンにはかけられないってことになるの。
そしてもう一つ注意しなきゃいけないことがあって、不動産ローンは不動産を担保にしているから融資してもらいやすいだろうと思われがちだけど、それはきちんと月々の返済ができる人に限るのよ。
月々の返済が滞ったらすぐ、不動産は抑えられて競売にかけられちゃうんだから。そうなったらもうおしまいなのよ。
だから、不動産ローンにも危険なところはたくさんあるってわけ。


このページの先頭へ戻る